スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時間差

18mini.jpg


年のせいか疲れまで時間差で来るようで、休みに入ってから外出しまくってたらどっと来たので、今日は安静にしていました。
仕方が無いので片付けとかしてましたが、大物は今無理なので机周り程度をちょこちょこと。
地震に備えて、本棚を机の下タイプに変えて低い家具中心にしようかなとか考え中ですが、まず本を整理する所からなので結構かかりそうです。

でももう、さんざん読み返した文庫本とかは思い切って捨てようかと。早川SF系とか地味な民話系とかは今後手に入らないかもしれないので取っておくとして、もう普通の小説は読み返さないかもしれないし…
再起不能にするまでもなく、大概ものすごく読み返したりフロに落としたりしてボロボロな上カバーもないので(買った直後に剥いで捨てる事が多い)拾って読む人もいないと思います。

今思い出しましたが、昔の岩波文庫はカバーがない代わりに半透明のうすい紙?が掛けてありまして、シャラシャラ邪魔なんだよ!と片端から剥いで捨ててたんですが、つかなくなった時は結構衝撃でした。
愛憎というかなんというか…


-----------------------
追記:岩波文庫のカバーはパラフィン紙らしい?最初ハトロン紙って書いてまして、なんか違うなと書き直したのが上の文で、気になって今調べてみました。
パラフィン紙って昔、ケーキ焼く時に使った覚えがあります。パリパリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。